2020年の米国個別株 投資方針を決定しました!

ホーネットです。
先日2020年の投資方針についてあれこれ考えてみましたが、ようやく自分の中で決心できたので今回は私の2020投資方針(米国個別株編)についてご報告です。

新規採用銘柄のご紹介

さてアイキャッチ画像を見れば分かる通り、2020年の新規採用銘柄はアルトリアグループ(ティッカー:MO)にすることとします。マクドナルド、ダウも非常に魅力的な銘柄ですが、ダウやS&P500が最高値を更新している中、好況時に輝く銘柄を今から購入するのは愚策かなと感じました。これらは再来年以降、リセッションが到来してから考えてもよいかも。

なお現在私は資産形成期の初期段階ですが、アルトリアグループは高い配当利回りのため複利の力でそれを加速するにはうってつけの銘柄です。配当支払月が1, 4, 7, 10月というのも私にとっては渡りに船です。

まだ2020年になっていませんが、既に購入開始が楽しみです!!年末暴落よろしくwww

レギュラー落ち銘柄のご紹介

次にレギュラー落ち銘柄のご紹介です。と言いたいところですが、現在のポートフォリオからレギュラー落ち銘柄を選択するのはやめました。現在の米国個別株11種に対し、来年は12種で投資を続けていこうかと思います。キャタピラーもファイザーも悩みに悩んで採用した優秀な銘柄ですので、捨てることはできませんでした。

かつての映画「オーシャンズ11」も第二作では「オーシャンズ12」にしていましたしね!(全然関係ないけど。。。)

コメント