Tポイントで投資信託 – 運用状況について

3. 増やす - 運用報告

ホーネットです。
米国個別株メインの投資を実践している私ですが、外貨建てMMFやFX、仮想通貨など少額ではあるものの様々な投資にチャレンジしています。

これまであまり触れることはありませんでしたが、最も少額で、最も購入頻度が高いつみたて投資の状況について今回はご報告していきたいと思います。

コツコツつみたて。Tポイント

まず私が少額ずつ積み立てをしている投資のご紹介ですが、Tポイントでの投資信託投資です。Tポイントで投資といえばSBIネオモバイル証券での日本株投資(単元未満株)の方が有名ですかね。

こちらももちろん魅力的なのですが、私の場合は日本個別株をすでにやっていましたので、こちらではなくSBI証券のTポイント投資(投資信託に限る)をやっています。

私のTポイント投資スタイルは超シンプル!毎週500ポイントでeMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)を購入するだけ。値動きなんて全く気にせず淡々と購入ボタンを押しています。

Tポイント投資の運用状況

さて肝心の運用状況ですが、現在の取得金額は25,000円。評価損益は+1,100円といったところです。+4.4%と可もなく不可もなくといったところですが、コロナショックを乗り越えてプラスになっているところは評価できますね。

週に500ポイントずつ投資をしていますので、取得金額から逆算すると50週間継続して投資したことになります。あまり気にしていなかったのですが、自分でも驚きです!!しかしながらこれこそが積み立て投資のあるべき姿なんだなと思いますね。

Tポイントは主にYahoo!カードでの支払や、Yahoo!ショッピングでの買い物で日々取得しているため、意外と枯渇もしませんね。

これからも「いつの間にか溜まったTポイント」を使って、「機械的に淡々と」投資を継続していくつもりです。10年後くらいには爆益報告したいな。

コメント