2021年8月の運用報告です(日本株を大量購入!)

ホーネットです。
9月に入ってから涼しい日が続いていますが、涼しいを通り越して寒くなってきてしまいました。きっとまた暑い日に戻ってしまうような気がしていますが、みなさん体調には十分ご注意ください。
ということで今回は8月度の運用報告となります。

スポンサーリンク

Summary

ではまずは全体損益です。8月度は主に米国株の株高の影響で過去最高益である270万円を突破です!次の目標は+300万円ですね。個別株で約220万円。残りが投資信託とFXといった状況です。

先月は新興国株を米国ETFで購入しましたが、今月は日本株を多く購入したため、ようやくキャッシュ比率が50%を下回ることができました。ただし目標のキャッシュ比率は35%なので、まだまだ道のりは長いです。。。

Topics

日本株、J-REIT

先に触れた通り、8月度は多くの日本株を購入しました。
購入銘柄は積水ハウス(1928)、キリンHD(2503)、クラレ(3405)の3銘柄です。配当や業績、現在株価を総合的に見て判断しました。
今回の購入により、資産全体に対する日本株の比率は6%(目標7%)まで上がりました。あとは定期買い付けだけを続ければ大丈夫でしょう。

米国株、米国債券、新興国株

NASDAQ銘柄が息を吹き返してきましたね。私は配当銘柄しか持っていないので、NASDAQはアップル(AAPL)だけなのですが、それでも十分恩恵に預かることができました。
なお以前に追加投資を止めていたエクソンモービル(XOM)への増資を再開しました。配当再投資だけなので金額は大きくありませんが、個人的に山は越えたかなと思っています。

配当は約1.8万円。全て米国株と米国債券からです。グラフ作成プログラムを刷新中なので、配当推移の視覚化はまたの機会にさせていただきます。

その他リスク資産

FXも仮想通貨も少ないながらも、なんとかプラス圏を維持できています。株式に比べて利益率は低いですが、経験値を貯めるために引き続きこれらの投資は続けていきます。

コメント