2020年6月の運用報告です(ヨコヨコ継続中)

3. 増やす - 運用報告

ホーネットです。
2020年6月の運用報告をします。コロナ懸念が引き続き継続しており、上げては下げの繰り返しでしたね。長期投資が前提なので日々の値動きなんて見ても仕方がないのですが、投資は趣味でもあるのでついつい夜更かしして値動きを見てしまいます。

さて、それでは6月の結果をどうぞ!

全体の状況

6月度の全体損益は前月比マイナスでした。それでも何とか累計損益でプラスを保っただけ良かったですけどね。下記のグラフは累計のトータル損益ですが、パッとしない感じです。3月の急落は一旦戻しましたが、その後は様子見の状態が続いているようです。

では次に各アセットのトピックスです。

スポンサーリンク

トピックス

日本株,J-REIT

まずは日本株です。3月末決算の企業から配当金の入金がありました。ソフトバンクと三井住友FGからトータル約5,800円の配当金が入りました。

一方で6月は配当権利落ち銘柄が多く、月末にかなり影響を受けました。結局前月比2万円くらい含み損が増えたので、配当収入をかき消してしまいました。。。

米国株,ETF

米国株については何度か急落に見舞われたものの、力強かったです。中でもアップル(AAPL)は評価損益がついに+100%を超えました!!つまり取得単価に対し、株価が2倍を超えたということです。初めての経験なので非常に嬉しかったですね。

しかし裏を返せばアップルの含み益のおかげでプラスをギリギリ保てている状況。ということですが。。。

配当収入は約132ドルと昨年12月の記録を更新しました!累計配当収入も1,000ドル超えです。BNDからの還付金も地味に嬉しかったですね。次の目標は累計配当2,000ドルかな。

スポンサーリンク

その他(外貨建てMMFや仮想通貨など)

まず外貨建てMMFですが、こちらの評価額はほぼ変わっていません。とりあえず下落が一服したかなというところですが、安心はできませんね。ただこちらは買い増しする予定もなく、完全に放置するスタンスですので、10年度の状況に期待したいところです。

仮想通貨(ビットコイン)も値動きがあまりなかったですね。一応ポジションは少しだけ持っているのですが、動かなさすぎて買い増しも売却もできませんでした。土日も売買できるというところが魅力で始めてみましたが、今のところ一度も土日に売買はしていませんwww
失敗はしていないが、成功もしていないという最悪のパターンです。

まだまだコロナに振り回されそうな感じですが、この低迷期を利用して資産形成を早期に進め、資産運用フェーズ(第二フェーズ)に移りたいと考えています。7月も楽しもう!

コメント