リベ大の「お金の大学」を読んでみました!

9. 雑記

ホーネットです。

みなさん、リベラルアーツ大学(通称 リベ大)って知ってますか?
様々な視点からお金の勉強ができるサイトなのですが、要点をまとめた書籍が発売されましたので早速買ってみました!

↓こちらから購入できます。

経済的自由を目指して「貯める」「稼ぐ」「増やす」「守る」「使う」という5つの視点で解説してくれているのですが、全ページカラーで非常に読みやすかったです。サイトだと膨大な記事がありますが、その中でも重要なことだけに集約してくれているという点も嬉しいところ。

個人的には非常にためになる本ですが、人によっては「極論だ!」という穿った見方をする方もいるかもしれません。特に車や住宅の取得や保険の是非については意見が分かれるところでしょう。しかしながら全てを鵜呑みにするのではなく、自分の環境や生活スタイルと照らし合わせ、「いいとこ取り」をすれば少なくとも経済的に豊かになる道は見えてくるように思います。あとは自分の苦手分野(というか無意識に避けてきたところ)も見えてきますね。

私の場合、サラリーマンとしてほぼ給与収入のみで生活しているのですが、やはり「稼ぐ」という部分に弱みがあるなと感じました。給与以外の収入の柱を身に付けること。非常にハードルが高く感じますが、避け続けることはできない大きな課題だと再認識させられましたね。

とにかく昨日より今日、今日より明日。少しでも自分をステップアップさせるために前向きになれる本でもありました。普段あまり本を読まない私ですが、一気に読破してしまいましたwww
歳を取れば取るほど、人生において選択の自由がどれほど重要なのかに気付きます。今日が人生で一番若い日です。是非一度触れてみることをオススメします。

コメント