2019年2月の運用報告です!

ホーネットです。
今回は2019年2月の運用結果を報告します。

累計損益がプラスに転じました!

しばらくマイナス圏で推移していた累計損益ですが、ようやく8万円ほどのプラスに転じました!一番の要因は米国株の上昇です。一方で日本株はまだまだ弱い…多少含み損が減ったものの、プラスになるのは程遠いです。

2月の買い増し銘柄と来月の予定は?

2月は最も評価額の低かったファイザー(PFE)を約1,000ドル分買い増しました。買い増してから株価が上昇しているので、良いタイミングで買えたと思います。

来月(3月)は米国債券ETF(BND)とキャタピラー(CAT)を買い増すことになりそうです。キャタピラーは2月に投資判断を2段階下げられ、株価急落しました。しかしながら世界中で事業を展開している重機メーカーですので、心配はしていません。むしろチャンス到来です!

スポンサーリンク

インカムゲインをたくさん頂きました!

1月のインカムゲインがほぼゼロだった分、2月はたくさん頂けました。

  • アップル : 5.79ドル
  • キャタピラー : 4.34ドル
  • JPモルガン : 5.18ドル
  • P&G : 6.73ドル
  • AT&T : 21.32ドル
  • 米国債券ETF : 1.89ドル

合計45.25ドルで、単月の最高記録を更新です。米国株はバイ&ホールドなので、今後もどんどん金額が膨れ上がっていく予定です!

フラッシュクラッシュを乗り越えた!

FXですが、昨年末から塩漬けになり、フラッシュクラッシュをギリギリで乗り越えたポジションをいくつかプラスで決済することができました!長い間眠っていたので、スワップもそこそこ稼げましたね。

今回は運良く勝ち抜くことが出来ましたが、レバレッジを低く抑えることの重要性を再認識させられました。反省し、今後のトレードではより一層気をつけたいと思います。

コメント