夏!! 2つの新規投資を始めました!

ホーネットです。

今月は6月の実績報告以来のブログ更新となりました。
仕事が忙しかったというのもありますが、エアコンのない自室でのブログ作成にモチベーションが上がらなかったというのが主な理由です。ブログ執筆環境をもう少し真剣に考えなければいけませんね。

さて、暑さとは全く関係ないですが、7月に新たな投資スタイルをスタートさせたので、今回はその報告と紹介をしていきます。

つみたてNISA口座をようやく開設

老後2,000万円不足問題でも有名になった非課税制度です。
期間は最長20年で、年間40万円までの投資が非課税となるのですが、名前の通り積立投資を軸にした制度ですので、政府が厳選した投資信託のみが買い付け対象となっています。なお一般NISAと同時に加入することはできませんので、一般NISAかつみたてNISAのどちらかを選択する必要があります。

私がなぜこのタイミングでつみたてNISAを始めたのかですが、老後2,000万円不足問題がきっかけ!ではありません。NISAの制度にあまり詳しくなく、最初は「面倒だ」と思っていたのですが、徐々に金融リテラシーが高まるにつれて、その魅力に気がついたというのがきっかけです。さらに一般NISAではなくつみたてNISAを選んだ理由は、以下の理由からでした。

<私が一般NISAではなく、つみたてNISAを選んだ理由>

  • 一般NISAは2023年まで。つみたてNISAは始まったばかり。恩恵が長いほうがいい。
  • 一般NISAの非課税期間は5年と、長期投資には短すぎる。損益通算できないので、長期で損失を発生させるリスクを低減したかった。

とりあえず7月から3万円/月をコツコツ積み立てていきます。
積立銘柄は王道のeMAXIS Slim米国株式(S&P500)です。米国株投資家っぽい選択でしょ?

スポンサーリンク

SBI証券のTポイント投資を開始

私が7月よりスタートした投資の2つ目が、SBI証券で7/22より始まったTポイント投資です。こちらも投資信託のみが対象となります。私は各種ポイントプログラムの中でTポイントに特化した生活をしているため、相性もバッチリです。

Tポイントが貯まるペースは一定ではないので、今後どのように買い付けしていくか検討中なのですが、取り急ぎ500円分(500ポイント分)だけ投信を購入してみました。銘柄はeMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)です。いろいろと被りすぎだろっ!と突っ込まれそうですが、他の投資を考えたとき欧州株(主にネスレ)や新興国株に全く手を出していないことに気づいたのです。ただこれらに焦点を当てたピンポイントかつ低信託報酬の投信が見つからなかったため、全てを包括するこの投信にしたわけです。これで私もネスレホルダーです。

今後の投資チャレンジについて

今後も新しい投資があれば、どんどんチャレンジしてみるつもりです。もちろん怪しいかどうかはきちんと判断しますけどね。当面の希望は(1)欧州株の取り扱い、(2)米国以外の海外個別株の売買手数料引き下げ というところです。

お願いします!!

コメント