FXにブラジルレアル、ロシアルーブル登場!

ホーネットです。

何気なくSBI証券のトップページを見たところ、気になる記事を見つけましたので、ご紹介します。

 FXにてブラジルレアル/円、ロシアルーブル/円が登場! ※3/16(予定)より

ともにネット証券初の取り扱いだそうです。(2019年2月時点)

どちらの通貨もあまり見かけることがないと思いますので、今回はそれぞれの特徴などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブラジルレアル

ブラジルは人口が約2億930万人で、日本の22.5倍の国土を有しています。日系人も多く、親日国として有名ですね。

新興国の中では特段注目すべき成長を遂げているわけではありませんが、政策金利6.5%(これでも過去最低金利)ですので、FX取引では高いスワップ金利も期待できます。GDPについては2016年まで右肩下がりでしたが、2017年にプラスに転じており、目先の成長には期待できます。

2019年2月時点での為替は1レアルあたり30円弱。取引は1万レアル単位なので、レバレッジ10倍で考えると3万円程度の証拠金で取引が可能です。

ロシアルーブル

続いてロシアですが、人口は1億5000万人程度。国土は日本の45倍ある巨大な資源国です。ブラジルよりも人口少ないんですね。

GDPはこちらも2016年までマイナスでしたが、2016年末からプラスに転じています。世界有数の原油産出国であるため、為替は原油価格の影響を受けやすいようです。政策金利は7.75%とこちらも高金利。一方でルーブル/円は史上最安値の近辺。悩ましいところです。。。

2019年2月時点で1ルーブルあたり約1.7円。取引は10万ルーブル単位なので、レバレッジ10倍だと1.7万円から取引可能です。

スポンサーリンク

ブラジルレアルとロシアルーブルのFX。やる?やらない?

どちらも経済指標としては非常に微妙なところですが、私の判断としては「様子見」にしたいと思います。高金利は魅力的ですが、為替は下落中であるためスワップ狙いだけだと大火傷する可能性があります。一方で高金利が足をひっぱるため、ショートポジションも持ちたくありません。

ちなみにスプレッドはまだ決まっていないようです。こちらも注意が必要ですね。


コメント