投資スタイル

スポンサーリンク
投資スタイル

配当月10万円を達成するには何年かかる?複利の効果とともに検証してみた

ホーネットです。 毎月10万円の配当を受け取るには5,000万円以上の資産が必要になるという記事を書きましたが、今回は自分の投資スタイルを貫いたとして、一体何年後にその領域に達することができるのか、シミュレーションしていきたいと思います。...
投資スタイル

米国株投資家を悩ませる為替の存在。それって○○円あれば解消できる!?

ホーネットです。 米国株投資家であればどうしても気になってしまうもの、それは為替の存在です。株式は安く買って高く売るのが原則。少しでも安く購入したいですよね。しかしながら米国株は米ドル建てなので、株価が下がっていても円安ドル高であれば割高...
投資スタイル

資産運用として私がやっていること(稼ぐ、節約する、増やす)

ホーネットです。 当ブログのタイトルでもありますが、資産運用と聞いてどのようなイメージをしますか?資産運用=投資と考えてしまう方も多いのではないでしょうか。不正解ではありませんが、正確にいうと、資産運用の手段の一つとして投資があり、資産運...
投資スタイル

目標アセットをもとに投資計画を立てるぞ!

ホーネットです。 目標アセットアロケーションが決まりましたが、大事なのはここから! 今のアセットアロケーションの状況をしっかり認識し、そこからどのように目標に近づけるか。今回は今後の投資計画を立てていきたいと思います。 現状のアセット状況...
投資スタイル

目標アセットアロケーションを考える(債券編)

ホーネットです。 前回は目標ポートフォリオの中の株式の内訳を決めました。市場規模を考慮すると、大部分が「米国株」という結論でしたけどね。 今回は目標アセットアロケーションを決める上での最後の1つである、「債券」について考えていきたい...
投資スタイル

目標アセットアロケーションを考える(株式編)

ホーネットです。 当面目標とするアセットアロケーションとして、株式、債券、キャッシュの比率を決めました。 アセットアロケーションデザインの3回目となる今回は、株式の内訳について考えていきたいと思います。 ポートフォリオに組み込む株式...
投資スタイル

目標アセットアロケーションを考える(リスク資産編)

ホーネットです。 目標とするアセットアロケーションを決める上で、前回キャッシュとリスク資産の比率を決めました。 今回はリスク資産(アセットアロケーションの65%)の内訳を決めていきたいと思います。 リスク資産の選択肢について 一口で...
投資スタイル

目標アセットアロケーションを考える(キャッシュ編)

ホーネットです。 2018年から本格的に資産運用を開始した私ですが、コツコツ株式を購入している段階ですので、まだ投資資産は資産全体のほんの一部でしかありません。しかしながら資産は無尽蔵にあるわけではないため、リスク資産を増やすには限界があ...
投資スタイル

暴落して感じた私のリスク許容度

ホーネットです。 米国株,日本株ともに暴落する日々が続いています。私の場合、ドル円の為替も下がっていますので、トリプルパンチです。こういう状況のときこそ、自分のリスク許容度が表に出て来やすいと思いますが、皆さんはどうですか? 現...
投資スタイル

資産を守るために私が遵守するただ1つのルール

ホーネットです。 投資をする上で最も大きいリスクは自分の感情です。株価は常に上下するものですが、感情的なトレードを繰り返しているとあっという間に損を拡大させてしまいます。 今回はこの感情というリスクを私がどのようにコントロールし...
スポンサーリンク